#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんが意味なくちゃんぽん食べ歩いています。

サセホ文化(仮)  その6 蜂の家

定番の蜂の家

かつては四ヶ町の夜店通りのどんづまり、ライオンビルの並びに位置し、かつての赤い風船のケーキ店のあったビルの隣に建っていた。それらはもうなくなり、蜂の家は三ヶ町に移ってきた。かつては「コーヒーの店 蜂の家」と看板が掲げられた、茶色いタイル張の表で、狭い間口の奥にうなぎの寝床のような細長い店舗であったと記憶している。

1948年に創業し、兄弟二人で始めた店での名物はカレーライスとシュークリームであった。一時期は天満町、市役所の並びの官庁街付近でも店を構えており、ガスライトと並んでいたのだろう。現在では2代目に引き継がれており、工場も有しており、全国への発送、東京への出店も行なっている。

f:id:limken21:20211118102109j:plain

栄町に移転し新装なった蜂の家

関東地方では、スーパーマーケットでも冷凍だったりパックになった蜂の家のカレーが手に入る。銀座のとあるクラブだかスナックでは佐世保からわざわざ空輸した蜂の家のシュークリームが東京で働く佐世保に所縁の人々に供され、楽しまれてきたという話は聞いたことがある。

dynamic-nagasaki.hatenablog.com

1948年当時にカレーライスとシュークリームの店を始めようとするのだから、カレーライスに至っては、市民の間でもそれなりの浸透をしていたのだろう。現代ではあまりに当たり前にあるメニューなのだが、案外この手のメニューで売っている店は当時は少なかったようで、佐世保の人にとっては懐かしいサセホの味なのである。

蜂の家のマッチラベルは銀座店のページで並べられている。なかなか懐かしい風合いでもあり、是非見て欲しい。

hachinoya-ginza.com

蜂の家のメニュー

名物のカレーライスに加えて、洋食メニューが揃っているのだが、古くからのカレーライスの店であるから、やはり、カレーライスなのだろう。

f:id:limken21:20201124122230j:plain

蜂の家のメニュー

f:id:limken21:20201124122137j:plain

蜂の家のカレーメニュー

f:id:limken21:20201124122242j:plain

蜂の家の軍艦シュー

蜂の家のカレー

ビーフカレーが定番である。スパイス料理を研究していたという先代の頃からの味であり、思いのほかスパイスのふくよかな味があるのが面白い、ここに洋食のドゥミグラスソースと玉ねぎ、トマトなどの風味が加わるため、馴染みやすいが、他所とはまた違ったカレーとして佐世保の人々に親しまれている。また、米軍ベースに近いこともあり、近隣のホテルに宿泊している軍属の出張者などの来店もある。

f:id:limken21:20201124122147j:plain

蜂の家のあさゆきのカレー

f:id:limken21:20201124122158j:plain

蜂の家のあさゆきカレー

蜂の家のシュークリーム

名物であるからこれも是非と言いたいのだが、さまざまなシュークリームが日本中に溢れるようになったこのご時世であるから、特段の特殊性などは見られないのかもしれない。元々はシュークリーム アラモードと呼ばれた菓子であり、現在ではシュークリームなのだが、元々の名称の方が、イメージとしてはしっくりきそうである。内部にはフルーツが容れられており、あんみつのソースをかけていただくのだ。

f:id:limken21:20201124122209j:plain

食後に頂く 蜂の家のシュークリーム

筆者の叔母は小学生の時分に、このシュークリームをペロリと食べていたというが、おそらく店が開店してすぐの頃だろう。白バラのハンバーグに蜂の家のシュークリームだったそうだが、ともに四ヶ町方面の離れた店だったものが、今では仲良く隣り合わせに並んでいるさまは何か運命でもあるのだろうか。

dynamic-nagasaki.hatenablog.com

あんみつをソースとしてかけていただくが、シュー生地に底から入れるのではなく、焼きリンゴやバナナ、キウイなどのフルーツも併せて、中に詰められたシュークリームで、クリームとシュー生地を和えながら食感と味、フルーツと合わせていただくのである。一種のパフェのようなものと考えればよいだろう。

f:id:limken21:20201124122220j:plain

蜂の家のシュークリームの中身

店情報

佐世保発で東京へ店舗を出しているため、東京在住の方は案外訪問された方もいるかのしれない。

f:id:limken21:20211117145310j:plain

銀座奥の蜂の家銀座本店
  • 住所:佐世保市栄町5-9
  • 電話番号:0956244522
  • 営業時間:11:30 - 20:00 日曜は早仕舞いするため注意を
  • 定休日:なし

銀座店のウェブは以下

https://hachinoya-ginza.com

プライバシーポリシー