#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんが意味なくちゃんぽん食べ歩いています。

長崎市内持ち帰り その7 多ら福 亜紗 日替わり弁当 海苔弁

長崎の居酒屋 亜紗グループ

長崎でCovid-19前まで、伸びていた地元の居酒屋グループといえば、亜紗だった。どこに行っても、チェーンのようなやや特徴的で、若者向けの揚げ物もあり、宴会スペースもある、20代から40代までが集まっていた居酒屋だった。長崎市に来た頃、居酒屋亜紗と魚店亜紗とが500mほどの徒歩圏内で離れてあったのが始まりであった。どちらの店舗かに電話すると、他店の空き状況によっては、他方を案内してくれるシステムでもあり、割合若い世代の会食となるとこのグループを使うことが多かった。その後、出島亜紗、浜口 嘉門、住吉亜紗 藤の屋、炉端亜紗 喜三郎などと店舗が増え、大きな居酒屋グループとなっていった。多ら福 亜紗は鍛冶屋町に位置し、これらの店舗の中では最も繁華街に近い店舗である。大抵、決まった「亜紗」といえばメニューが存在し、若い層では、「亜紗」の●●が食べたいという声が聞かれるほどの人気である。ただ、サービスレベルはやはり居酒屋であるから、50代以上の来訪者との会食はなるべく他を使うなど、世代によっての使い分けが必要である。

Covid-19下で、これだけの店舗数、7店舗を、長崎の全ての繁華街(銅座・思案橋地区、浜口地区、駅前地区、住吉地区)に展開しているため、この一年での経営はかなり苦しくなっているようで、クラウドファンディングや前回の緊急事態措置下でのテイクアウト、インスタグラムアカウント開設など、様々に対応しており、今回の県の緊急事態宣言下でも、ローカル局で持ち帰り弁当を取り上げさせるなど、試みが続けているようだ。

f:id:limken21:20210128131123j:plain

店頭にテーブルを出して売るようになった緊急事態宣言下(2021年1月)

f:id:limken21:20210128131058j:plain

日替わり弁当 おまけにブリカマをいただいた

f:id:limken21:20210128131110j:plain

多ら福 亜紗のノリ弁

店情報

他の店舗でも、テイクアウトのサービスは行われているようで、魚店亜紗(長崎駅前)と多ら福亜紗(鍛冶市商店街、浜町周辺)で可能である。

多ら福 亜紗

魚店亜紗

  • 住所: 長崎市大黒町10-2
  • 電話番号: 0958328220
  • 営業時間: 10:30 - 13:00(緊急事態宣言下テイクアウト)

プライバシーポリシー