#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんが意味なくちゃんぽん食べ歩いています。

さよなら ありがとう キハ66 67 6月30日をもって引退

JR 九州 大村線を中心に活躍してきたキハ66 67系気動車の2021年6月末退役が発表された。連日、日本各地からの鉄道ファンで賑わっている。カメラ小僧が各所に出没し、気だるい梅雨期の午後に汗臭く、カメラを抱えた他所からの人々が蠢く様をよく見ることができる。

引退記念企画もいくつか見られ、6月14日発売の記念切符発売、車両部品の発売など、様々な催しが予定されている。

https://www.jrkyushu.co.jp/news/__icsFiles/afieldfile/2021/05/28/210527_lastrun_6667.pdf

f:id:limken21:20210616225756j:plain

記念切符も発売されている

f:id:limken21:20210616225800j:plain

記念切符の表紙

f:id:limken21:20210616224508j:plain

諫早駅にて

f:id:limken21:20210616224449j:plain

朝の旧長崎駅

f:id:limken21:20210616224801j:plain

桜の花の咲く季節に 鶯色というのか、車内の国鉄らしいカラーとのコントラストは旅情をかきたてていた

f:id:limken21:20210616224433j:plain

なぜか急行塗装が多い

f:id:limken21:20210616224441j:plain

夕暮れに旧長崎駅に到着したキハ66系

国鉄キハ66系気動車

1974年に製造された国鉄の香りの漂う気動車であり、元々は筑豊地方での新幹線接続を目的にされていた。キハ66 67と記載されるのは、キハ66形とキハ67形の二両で一ユニットを形成するためであり、キハ66・67系とも呼ばれている。製造数は15編成であり、大村線は全国でも数少ない運用路線である。

f:id:limken21:20210616224813j:plain

春の川棚駅

f:id:limken21:20210616224606j:plain

車内は転換クロスシートが設置されている

キハ58系が元々は大村線の快速シーサイドライナーとして投入されており、濃紺のボディに特急車のような雰囲気の両端のドアが長距離移動でも旅情を添えていたが、こちらも2002年をもって退役となり、キハ66・67系と置き換えとなった。JR九州色や紅、濃紺などの連なる様は九州らしい風情が見られていた。もちろん国鉄時代には国鉄色の車両が松浦線筑肥線を行き、田園風景や大村湾の海沿いを行く様もまた日本の鉄道風景であった。

f:id:limken21:20210616224520j:plain

終着駅長崎では稲佐山をバックに留置線にいたキハ66・67

f:id:limken21:20210616224628j:plain

雪の日の長崎駅

f:id:limken21:20210616224544j:plain

長崎駅のホームにて

f:id:limken21:20210616224533j:plain

終着駅の改札側から見る国鉄色はまた古い時代を思い起こさせた

f:id:limken21:20210616224413j:plain

長崎駅での到着風景

 

キハ200は大村線においては先輩格となり、1994年よりシーサイドライナーとして投入されていたが、2021年3月11日づけでさよなら運転が行われ、佐世保車両センター所属から大分、熊本、鹿児島へ転属となり、大村線からは一足先に異動した。

f:id:limken21:20210616224555j:plain

佐世保車両センターにて

サヨナラ キハ6667、そしてサヨナラJR九州

今後はホステスの待機部屋の鏡のような車両が主役となることになっており、座布団を木の椅子に据え付けたような座席では流石に長崎から佐世保まで乗り通すことは苦行となるため、サヨナラキハ6667はそのままサヨナラJR九州となることだろう。

f:id:limken21:20210616224618j:plain

近距離では良いのだろうが、諫早までであれば、かもめもあることだし、JR九州ともお別れである

その他のJR九州管内の国鉄気動車

唐津線伊万里線、原田線での風景をあげておく。

f:id:limken21:20210616224713j:plain

唐津線伊万里線は田園風景にJR九州色がいく

f:id:limken21:20210616224733j:plain

夕暮れの原田線 原田駅
プライバシーポリシー