#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんが意味なくちゃんぽん食べ歩いています。

大村セントラルホテル 大村市 【宿泊】

 大村セントラルホテル

大村駅から徒歩3分、大村駅前のバスターミナルから徒歩2分程度の立地にあるホテルであり、立地としては便利なところにある。繁華街と言えるほどの往来はないものの、長崎市内の人から見ると「大村はやすかぁ」となるような飲み屋さんの並ぶエリアからも徒歩5分程度である。早い夕食でよければ、やまとなども利用可能である。近隣には焼肉店などが立ち並び、大村の出張の夜などとなると、そこそこ大村らしさも楽しめる立地だろう。

f:id:limken21:20210708163440j:plain

大村セントラルホテル外観

f:id:limken21:20210708163512j:plain

大村セントラルホテルのロビー

f:id:limken21:20210708163524j:plain

大村セントラルホテル フロント

f:id:limken21:20210708163327j:plain

部屋からの眺め そうこうしていると、黒雲が現れ

f:id:limken21:20210708163419j:plain

ザザーっと大雨となる 夕立であった

大村セントラルホテル客室 シングルルーム

シングルベッド一台が置かれた、ビジネスホテルとしては十分な広さの室内である。デスク周りは、ティーセットなどが置かれているが、A4サイズを縦置きにできる程度の幅である。資料を広げてパソコンでの作業などは少々狭く感じるだろう。

空調は独立タイプのエアコンにより、室内の照明はベッドサイドのパネルで操作できる。時計は市販の目覚まし時計である。

f:id:limken21:20210708163338j:plain

ベッドはセミダブルサイズ やや硬めのマットレスであった

f:id:limken21:20210708163348j:plain

大村セントラルホテル デスク周り

f:id:limken21:20210708163358j:plain

大村セントラルホテル デスク周り A4を縦に置いたらいっぱいいっぱいの机

f:id:limken21:20210708163408j:plain

大村セントラルホテルの水回り 通常のビジネスホテルレベル

f:id:limken21:20210708163430j:plain

大村セントラルホテル 一階のランドリー

朝食

ビュッフェ形式の朝食が提供されており、Covid-19下のお作法通りの食事となる。料金は無料であり、それなりのものである。

f:id:limken21:20210708163536j:plain

大村セントラルホテルの朝食

ホテル情報

 系列宿泊施設として、東彼杵のつわぶきの花がある。

sonogicha-onsen.com

 

 

プライバシーポリシー