#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんが意味なくちゃんぽん食べ歩いています。

長崎県でちゃんぽんを巡る その83 山勝食堂 諫早駅の食堂

諫早駅の古くからの食堂

1926年に創業という、諫早でも老舗となる食堂であり、かつては諫早駅の前の道路に面して、角のところに建っていたが、諫早駅の新幹線駅建設に伴い、駅前の再開発が行われており、諫早駅の構内に移転することとなった。一階の飲食店街の並びに移転開業している。駅の施設はiisaといい、諫早と長崎弁の良いのさである「いいさ」をかけているようである。

f:id:limken21:20211029172359j:plain

山勝食堂外観

店内はカウンター一本とテーブル席が置かれている。Covid-19下であり、ビニールのカーテンがかけられている。

f:id:limken21:20211030143908j:plain

山勝食堂の店内様子

f:id:limken21:20211129154243j:plain

店内から外を望む

メニューには定食メニューと麺メニューがある。単品メニューは多くないものの、しっかりとアルコールメニューがあるのも興味深い。客は大抵、米飯を大盛りにしているか、おかわりをするものがいたのである。

f:id:limken21:20211029172300j:plain

山勝食堂のメニュー

f:id:limken21:20211029172308j:plain

店内に張り出されている雑誌記事

山勝食堂のちゃんぽん

具材はキャベツ、タマネギ、モヤシ、ニンジン、ハンペン(紅、緑)、黒キクラゲ、ゲソ、エビなどである。麺はやや黄色の唐灰汁弱めのちゃんぽん麺である。スープは鶏ガラベースであろう。

焼きよりも煮がメインに立っているちゃんぽんである。野菜は細切りにされており、麺と絡むようになっている。注文とともにジャーっと音がすると安心するのである。炒めた後に、スープを入れ、麺を入れ煮込む音が聞こえるのだ。この過程があれば、きちんとしたちゃんぽんが食べられると安心である。

f:id:limken21:20211029172342j:plain

山勝食堂のちゃんぽん

f:id:limken21:20211029172350j:plain

山勝食堂のちゃんぽん

店情報

  • 住所:諫早市永昌東町1−1
  • 電話番号:0957220161
  • 営業時間:11:30 - 22:00
  • 定休日:月曜日

プライバシーポリシー