#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんが意味なくちゃんぽん食べ歩いています。

長崎県でちゃんぽんを巡る その81 宝来軒 五島福江のターミナル側の豚骨ベースのちゃんぽん

五島の宝来軒

地図を見ればわかるように徒歩で福江の市街地へ向かう際に島で初めて見る建物になる。赤の板を見ると、五島に来てまで、またちゃんぽんかと思う向きもあるだろうが、五島もしも五島となると長崎文化圏であるから、やはりうどんではなく、ちゃんぽんなのである。そして、五島製麺もまたこの地で唐灰汁入りのちゃんぽん麺、皿うどんの麺を作っているほどである。

www.gotou-seimen.co.jp

さて、宝来軒であるが、1967創業で、現在、二代目の店主が切り盛りしている。豚骨ベースのラーメンもまた古式ゆかしい趣である。羽釜で炊いているというスープは、よそとはまた違った味わいであるという。

f:id:limken21:20211022162411j:plain

宝来軒の外観

f:id:limken21:20211022162328j:plain

宝来軒のメニュー

f:id:limken21:20211022162337j:plain

かつての記事まで飾られている

宝来軒のちゃんぽん

具材はキャベツ、モヤシ、タマネギ、チクワ、豚肉、ハンペン(紅)などである。麺はやや細めの唐灰汁入りのちゃんぽん麺である。スープは豚骨ベースである。

f:id:limken21:20211022162346j:plain

宝来軒のちゃんぽん

しっかりとしんなりするほどに具材には火が通されており、チクワや豚肉の風味もスープとよく馴染むほどである。豚骨ベースのちゃんぽんというのは珍しい存在であろう。少し膜が貼るようなスープであり、長距離の自転車でのライド後であったこともあり、美味に感じたのである。

f:id:limken21:20211022162354j:plain

宝来軒のちゃんぽん

f:id:limken21:20211022162402j:plain

宝来軒のちゃんぽん 稲荷寿司もつけてみたのであった 甘めの味付けで胡麻が香ばしいものである

dynamic-nagasaki.hatenablog.com

宝来軒の店情報

  • 住所:五島市東浜町1丁目9−15
  • 電話番号:0959724351
  • 営業時間:7:00 - 17:00

プライバシーポリシー