#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんが意味なくちゃんぽん食べ歩いています。

壱岐マリーナホテル【宿泊】

壱岐マリーナホテル チェックインまで

郷ノ浦の河口にある壱岐マリーナホテルである。永田川から港にかけての河口沿いに広がる郷ノ浦の繁華街まですぐの立地である。郷ノ浦の港から徒歩でも5分程度と交通の便は良い。窓からはすぐそばの漁港の漁船の泊まる様などもみれ、風情がある。

ホテル内では、ランドリーサービスなどもある様であるし、面白いところでは釣竿の貸し出しもあるという。

f:id:limken21:20201002140545j:plain

壱岐マリーナホテルの外観

壱岐マリーナホテル シングルルーム

ビジネスホテルの機能としては十分なものである。デスク周りはさほど広くないものの、A4サイズの書類やラップトップなら広げることができる程度である。テレビは、BSは映らないものの、福岡・長崎からのデジタル放送が入る様になっている。ティーセットは十分なものが用意されており、コーヒーは備えていないけれど。

f:id:limken21:20201002140451j:plain

シングルルームのベッド

f:id:limken21:20201002140502j:plain

シングルルームのデスク周り

f:id:limken21:20201002140523j:plain

部屋からは川につながる郷ノ浦の入江を眺めることができる

f:id:limken21:20201002140512j:plain

トイレ・バスルームは必要最低限 温水洗浄トイレである

壱岐マリーナホテルの朝食

朝食は和食と洋食から選ぶことができる。壱州豆腐、魚の干物などが添えられており、壱岐の朝の味覚として、十分である。

f:id:limken21:20201002140655j:plain

壱岐マリーナホテルの和朝食

f:id:limken21:20201002140707j:plain

朝食のメインの箱 

ホテル情報

壱岐のその他の宿の記事は以下である。車がある場合には、どこでも良いのだろう。 

dynamic-nagasaki.hatenablog.com

プライバシーポリシー