#dynamic_Nagasaki

Dynamic Nagasakiを見つめ直します。現在おっさんが意味なくちゃんぽん食べ歩いています。

宿泊

ホテルブリスヴィラ波佐見 欧州のチェーン系郊外宿の香りも漂う、温泉付きホテル

ホテルブリスヴィラ波佐見 欧州の郊外宿泊施設の香りも漂う 英国の都市の郊外などで見られる、宿泊施設付きの研修施設などにも似た雰囲気を持っているというのが第一印象である。残念なことに会議室や宴会場などの併設はないのであるが、周辺でのアクティビ…

「ながさき」というところ その3 四季のながさき 長崎のお正月

正月 長崎市内の人々はもともと長崎に居たものがおらず、脈々と受け継いできたものとしての定番の正月の迎え方は案外ないのである。大抵の商家は博多からのルーツを持ち、ここに福建などの大陸の習慣が入り込んで、独特のものを作ったとされる。それ以外のも…

カンデオホテルズ 長崎新地中華街 【宿泊】 繁忙期の朝食の定数に注意

Covid-19蔓延初期に開業した カンデオホテルズ 長崎新地中華街 ユニードと呼ばれるスーパーマーケットの跡地にできたのがこのホテルである。開業は2020年3月16日、Covid-19の流行が始まった後に稼働を始めている。日本各地で23店舗、統一されたデザインや…

佐世保グリーンホテル 【宿泊】

佐世保の老舗ホテル 佐世保の駅前や港の近辺には、古くからの、街の交通の要衝がそうであったように、旅館やビジネスホテルが多くみられる。交通の接続が悪かった頃には、鉄道から船、鉄道から鉄道と乗り継ぎがある際には一泊したのだろう。その名残りである…

HOTEL AOKA KAMIGOTO 上五島青方のリノベ済みホテル【宿泊】

リノベーション済みの上五島のホテル 上五島において、ホテルの問題は大きかったのである。サンライズ青方は記事にしていないものの、ビジネスホテルとしては本土に比べるとかなりファシリティ面でも落ちるものであったし、特に夕食の用意が大変なのが上五島…

佐世保ワシントンホテル 【宿泊】

トントントントンワシントン レオレオレオレオレオプラザ 西肥バスで佐世保駅に近づく頃に流れてくる車内放送である。九州で唯一残っている藤田観光グループのホテルである。ただ、これも、上記の放送にあるように、いくつかのホテルやレストランなどを経営…

セレンディップホテル 五島【宿泊】 スリランカではないが、どこか彼の地のようでもある

セレンディップホテル 五島 五島の海辺に位置していた海城、石田城の陸地側、武家屋敷街に隣接して位置している。駐車場も隣接しており、港からは歩いても10分もかからない。最寄りのコンビニは徒歩5分ほどのポプラ(福江にはポプラ一社しかない)ローソ…

コンネホテル 五島市【宿泊】

チェックインまで 五島福江の街中に位置するコンネホテルであるが、立地は大変よく、商店街からも徒歩2分程度の位置にある。向かいには十八親和銀行の裏口が見えるほどのところにあり、便利である。 コンネホテルのエントランス 駐車場は第一第二とあるが、…

大村セントラルホテル 大村市 【宿泊】

大村セントラルホテル 大村駅から徒歩3分、大村駅前のバスターミナルから徒歩2分程度の立地にあるホテルであり、立地としては便利なところにある。繁華街と言えるほどの往来はないものの、長崎市内の人から見ると「大村はやすかぁ」となるような飲み屋さん…

スマイルホテル(旧富士国際ホテル) 佐世保市【宿泊】

米軍のお膝元 三ヶ町エリアのホテル 1986年開業で、スマイルホテルとなる前には、富士国際ホテルであった。立地は以前紹介したクインテッサホテル佐世保(旧ホリデイイン)とは道路を挟んで反対側にある。海軍の鎮守府の置かれていた平瀬橋から向こうの…

国際観光ホテル 旗松亭 平戸市 【宿泊】

平戸のおもてなし、旗松亭 平戸の街中でも一際目立ち、街並みにおけるランドマークのように見える建物を有している。昭和44年、昭和天皇行幸に際し、陛下をお迎えするホテルとして建設されたという、由緒正しい(?)謂れがある。その後、増築に増築を重ね…

リソル 佐世保【宿泊】高層階からの眺めはミナトさせほ

旧佐世保シティホテル 佐世保シティホテルは西肥バスが経営していた。一階をバスセンターとして、低層階をオフィスエリアとして、高層階をホテルエリアとして構成していた建物である。1985年、車庫として利用されていたエリアを再開発し、現在の建物が完…

花みずき 島原市【宿泊】

設備やや新しめ、大浴場とサウナを有する島原中心地のホテル こちらも島原ステーションホテルと同様の立地にある。島原市役所の道路を挟んで反対側に位置しており、島原のアーケードまでも徒歩3分ほどで、繁華街にも程近い。 設備面ではややアドバンテージ…

島原ステーションホテル【宿泊】

チェックインまで 奥に眉山が見え、窓からは城の眺めが得られる側もあり、もっとも島原らしいホテルである。島原の商店街、アーケード街に近接しているところもまた、夕食などで困ることはない。 島原城までは、お堀端までが、徒歩3分程度(信号渡って姫松…

ホテルJALシティ 長崎【宿泊】

チェックインまで ロビーの新地遺構は見ものである 長崎中華街、当ブログではちゃんぽんストリートと呼んでいるエリアに位置している。この辺りが、江戸時代に新地と呼ばれ蔵の町であった頃の遺構がロビーでもみられる。ちゃんぽんストリートとして、怪しげ…

クインテッサホテル佐世保【宿泊】

ホリデイイン佐世保 → チサングランド佐世保→クインテッサホテル佐世保 1994年3月15日、ホリデイイン佐世保として開業し、その後、二回のリブランドをへて、2015年に現在のクインテッサホテル佐世保としている。ホリデイインの頃から、内装やちょ…

長崎でちゃんぽんを巡る その39 桃苑 ホテルJALシティ長崎 中華らしい一手間のちゃんぽん

ホテルJALシティ長崎 東京に居た頃、常宿にしていたのが、ホテルJAL シティだった。空港からの立地、繁華街への立地、用務先への立地(新地バスターミナル至近で長崎バス沿線なら便利である)から考えると、ここは便利であった。夜もランタンの時期以外は、国…

壱岐マリーナホテル【宿泊】

壱岐マリーナホテル チェックインまで 郷ノ浦の河口にある壱岐マリーナホテルである。永田川から港にかけての河口沿いに広がる郷ノ浦の繁華街まですぐの立地である。郷ノ浦の港から徒歩でも5分程度と交通の便は良い。窓からはすぐそばの漁港の漁船の泊まる…

ホテルフォルツァ長崎 長崎市【宿泊】

アクセス便利? フォルツァ長崎 長崎市内にはホテルはたくさんあるが、どこも一長一短、どこが良いというのが一概には言えないところが、観光客やビジネス客にとって、難しい。町中にホテルが乱立しているから、ホテルの会員制度にこだわると町外れになった…

ホテルモントレ 長崎 長崎市【宿泊】

ホテルモントレ長崎 チェックインまで 長崎市内でのホテル選びは難しい。ビジネスで来るのならば、繁華街にやや近く、用務先との距離や公共交通機関の利便性を考えるだろうし、観光なら、周囲の飲食店の多様さ、交通機関の利便性によるだろう。長崎市内のホ…

オリーブベイホテル 西海市 大島【宿泊】

長崎県でも屈指の安らぎとサービスのリゾートホテル オリーブベイホテル 長崎県内では数えるほどもラグジュアリーなホテルはない。かつてはハウステンボス内のホテルヨーロッパがあったのであるが、経営危機の後のイメージ回復に戸惑っているうちにCovid-19…

前田旅館 上五島 青方郷【宿泊】

上五島という地 上五島はいいよと言われ続けて、もう10年ほどであった。昨年の夏に同地を訪れて、また行ける日を楽しみにしている。何をするというわけでもないのであるが、出張で訪れて、空き時間で街の雰囲気だけだが、楽しんだ。 青方、有川、奈良尾、小…

セントラルホテル佐世保 佐世保市【宿泊】

佐世保にはホテルがないと言われていたのはハウステンボス開業以前までで、現在はビジネスホテル、テーマパーク内のホテルなどが多く出来、供給客室数も増加している。紹介する佐世保セントラルホテルは創業○○年の佐世保でも古い部類の昭和の香り残るホテル…

五島椿ホテル 五島 福江【宿泊】

長崎の離島は奥深い。藩主が居て、城とその周囲に築かれた城下町を有する、福江島や対馬のような島もあれば、他の平戸島から役人がやってくる壱岐島のような島もあり、それぞれで、島民の文化や風習、考え方まで幅広く、現在まで尾を引く影響があるようであ…

かね屋別館 壱岐 芦辺【宿泊】

本稿では初めて、宿泊施設について扱ってみようと思う。宿の評価の際には、3Bを重要視するようにしていて、Bed、Breakfast、Bathの、寝床・朝飯・風呂の三点の上に、それぞれのスタッフのサービスが、それぞれの宿泊の違いを際立たせる。特に「こだわりの宿…

プライバシーポリシー